教材もいいけど、オンラインで学ぶ英会話もいいかも!?

私が知っている英会話教材と言えば『スピードラーニング』しか知らなかったのですが、英会話を自分で少しずつ勉強してみようと思って教材を調べ始めたら、すごくたくさん種類があってビックリしました!!

教材を見ていくうちに思えてきたのですが、教材を買って自分で勉強するのもいいけど、『イングリッシュチャンネル』のようなオンライン英会話というのもいいかも!!と、この頃は思うようになってきました。

オンライン英会話だけでも、たくさんあるのですがオンライン専門のところもあるし、『ECC』とか『イーオン』みたいに英会話スクールの中にWeb講座のコースがあるようなのもあるし、どこがいいのかな~と思っているのですが、オンラインに関しては講師の人のあたりはずれも大きいと聞いたので、大手のWeb講座の方が安心なのかな~とも思います。

Gaba』のオンラインも評判が良いと聞くので、オンラインもマンツーマンなのでやっぱりンツーマン専門の『Gaba』が強いのかな~と思いました。

コメントは受け付けていません。

メールマガジンの『英会話フレーズ』少しづつの積み重ねが結構ためになる!!

興味半分で、携帯のメールマガジンで海外旅行に行く訳でもないのに、『海外旅行で使える英会話』を登録しています(^-^; 1日に2~3フレーズくらい、海外旅行に行った時に遭遇しそうなシチュエーションの英会話フレーズが送信されてくるのですが、解説も付いていて見ていると結構楽しいです!!

中学生の時に習った文法や『あ~あ~、そう言われればそうだった!!』という解説で、学生時代に戻った感もあってなつかしい気持ちで毎日見ています(^-^)  

フレーズも、海外に行ったことがある人なら必ず共感できるシチュエーションが多くて実用的!!なので、見ているだけで行った気になって勉強しているという感じがなくて楽しく読んでいます!!
こういったフレーズに特化したものは楽しく勉強できますよね。
旅 英語

『今日は、どんな文章が送られてくるのかな~!!』っと言った感じで・・・(^-^)。  1日何時間もという感じではなく、毎日少しずつ覚えられるので仕事をしながらでも無理なく覚えられます!!

最近は、英会話もたくさんアプリやメルマガで出ているので探せば色々面白い英会話の勉強法があるかもしれません!!楽しく勉強してトイックの得点をアップできたらうれしいです。

コメントは受け付けていません。

英語の方言、理解できるか

世界から見た時、日本は狭いですよね。でもこの狭い日本でも数えきれないほどの方言があります。同じ県内でもいくつもの方言があるからね。

とすると、アメリカのような広い土地を持つ国には無数の方言があるでしょうね。中国で言うとすでに北京語・広東語など言語としてしっかりと区別されている言語もありますよね。

英語もアメリカ英語とイギリス英語の違いがありますよね。日本の授業で行われている英語は、アメリカ英語なのかな。でも、方言を全部マスターすることは不可能だよね。

日本語だってマスターできないくらいだもん。特に、都会から離れれば離れるほど方言がきつくなるって聞くしね。英語の場合、国を超えて話されているから国独自の英語に変わっているかもしれないよね。

じゃあ、まずアメリカ英語、いわゆる標準語?をしっかりマスターしましょう。まずは日常会話ができるくらいまで頑張りましょう。それからいろんな人に合って方言にも慣れていけばいじゃない。

コメントは受け付けていません。

ムダ毛の自己処理について

ムダ毛に悩む女性は多いと思います。夏場の薄着ファッションは楽しみたいのであれば、避けて通れない悩みです。

ムダ毛を自己処理する方法はいくつかあります。カミソリを使う方法、除毛クリームを使う方法が主な自己処理方法でしょう。ドラッグストアやスーパーでカミソリや除毛クリームは簡単に手に入ります。

しかし、ムダ毛の処理は正しい方法でやらなければ、肌トラブルの元になります。今回は正しいムダ毛の自己処理方法をお教えします。

カミソリを使う場合、必ずムダ毛処理用のカミソリを準備してください。剃った後のムダ毛が散るので、お風呂場で処理することをお勧めします。

肌は濡れた状態の方が剃りやすくなりますので、あらかじめ濡らしておきましょう。そしてカミソリ負けを防ぐために、シェービングフォームを剃る部分に塗っておきましょう。

カミソリは毛の流れに沿って剃ってください。毛の流れに逆らうと深く剃れますが、肌の表面を傷つけてしまいます。必ず毛の流れに沿って剃りましょう。

肌の調子は常に変わります。自分の肌の状態を良く確認し、肌トラブルにならないように気を付けてください。もし肌に異常を感じたら、直ぐに皮膚科を受診しましょう。自己処理はやはりこういったトラブルが常につきまといますから、できればラヴォーグ(→鹿児島 脱毛)などで全身キレイに脱毛したいものですね。

コメントは受け付けていません。

銀座といえば・・美容エキスパートの街。

銀座には行ったことがない。私のような田舎者にはとても恐ろしい街という印象があって、昼なら行けるだろうが、夜はとても怖くていけない・・・なんて情けない。テレビでみる銀座にいる女性達はほとんどが、キレイな人たちばかりである。「銀座マダム」という言葉があるくらい、キレイにしていないと銀座は歩けないくらいなのだろうか?脱毛などの美容には、お金を惜しまないというセレブたちが通うんだろうか。

私なんて、家庭用脱毛器のケノンを買うのにも躊躇しているのにな・・・これってもしかして格差?!

あと、銀座と言えば、日本一の繁華街と言っても過言ではないだろう。夜はキャバ嬢達が町を彩ってくれる。

キャバ嬢もやっぱりキレイにしていなくてはいけないよねぇ。それに、接客業と売り上げのノルマとかで相当のストレスがたまる仕事に違いない。そういう時はお肌に出てきてしまう。
お休みの日は、そんな仕事のストレスを忘れる為にもエステに行って心も体もリフレッシュしてほしいものだなぁ。私には絶対できない職業だから、私にとってそういう仕事をしている人は尊敬に値するので、心身ともに壊さないように頑張って欲しいなぁ。

コメントは受け付けていません。

一週間に一度のフェイシャルエステ

化粧水が合わず、いきなり肌が荒れ始めたことがキッカケでたかのゆりにフェイシャルエステに通い始めました。ティーゾーンが脂性で後は乾燥肌だったという事に気づかずに脂性に合わせて化粧水を選ぶといきなり頬の皮膚がむけ始めてしまったのです。

他にも鼻の頭がいちご鼻で気になる、顎のあたりにはニキビが出来てるなどさまざまな事が重なり最初は一週間、つめて通うようにしました。エステでは一人ひとりに合わせてメニューを組み合わせることが出来るので、とりあえず皮膚が乾燥してるという事で保湿を中心にやってもらう事にしたのです。

たかのゆりでは鎖骨あたりからゆっくりとマッサージをしてくれるのですが、老廃物が溜まりやすく血流が悪いと顔色にも大きく影響してくるとの事でした。泡のパックで顔をゆっくりとパックしてもらい、化粧水で締めてもらうのですが、私の場合は小鼻も気になっていたのでそこから吸引して毛穴に皮脂を吸い取ってもらいました。

今までは市販のパックなどをして無理に皮脂をとっていたのですが、その為か毛穴がかなり大きくなっていました。丁寧に吸い取ってもらうことを続けていると段々と毛穴が目立たなくなっていたのです。通って半年ほどでやっと肌が改善して、そこから数年たった今でもほとんと肌トラブルはありません。

コメントは受け付けていません。

靴もネットで購入する時代

私は、食べ物から服、靴、電化製品などなど買います。何が一番失敗率が高いかというと・・・・靴かな。やっぱり履いてみないとわからない部分がありますね。
ってか、私はネットじゃなくてリアル店舗で試着しているのにもかかわらず失敗するタイプなんで、ネットならなおさら失敗するよね。
でも、格安で履きやすい靴に出会えることもあるので、やっぱり買っちゃうんだよね。

で失敗しないようにするにはどうしたらいいか・・・・。
ショップのページで、スタッフさんが試着した感想を書いているショップで買う。レビューがたくさん書いてあるショップで買う。
この2点はかなり重要だと思います。あとはその靴を持っている、リアル店舗で履いてみたのでネットで買ったという場合もいいと思います。

あとは注意事項がかいてあり「やや大きです」「ワンサイズ大きめを選んでください」「ワンサイズ下げて選んでください」など、ちゃんと見ると書いてある場合もあります。
もちろん不親切な店は何も書いていません。できるだけ情報をたくさん発信してくれる店で買いましょう。そういう店は、対応もいいです。

やっぱり店側が情報発信をするのは結構面倒(時間がかかる事)なので、それをきっちりしてくれているという事は、質問などにも丁寧に答えてくれたり、梱包がしっかりしていたりと、作業が非常に丁寧です。そういたところに注目して買いもをしていくとどんどん失敗は減っていきますよ!
あとは、無料(送料は負担の場合もありますが)で交換してくれるショップもありますよ!私のも旦那のもネットの激安服通販を利用すると凄く便利ですよ!

コメントは受け付けていません。

ついに弁当作りはじまった。

幼稚園に入園した我が子。噂には聞いていたけど、色々と親も大変。
行事もたくさんあるし、なによりお弁当を作る機会が出てきた。

うちは女の子だから、キャラ弁がいいんだって。フェイスブックとか見てると他のママたち、すんごいの作ってるよね。
ああ、あんなの作らなきゃなんないの?ってブルーでした。

そしてついにキタ、遠足の日。もう一週間くらい前からリサーチ、リサーチ。
私でも作れそうな簡単なキャラ弁のレシピを研究。それを元にレイアウトを決めて、そして食材の買出し。

本当は予行練習もしたかったけど、子育て中にそんな余裕はない。

当日の朝、かーなり早く(いつもより2時間は早く)起きて取り掛かる。案の定、簡単そうなレシピでもド素人がいきなり作ると思い通りにはいかない。
あの小さいパーツは海苔をハサミで切ってってやってるんです。

もうイーッってなりますよ。1時間はかかったかな。あの小さいお弁当箱につめるだけで。
ま、うちの子は小食だから少なめで。

ああ、キャラ弁一年生、頑張らなきゃ。

コメントは受け付けていません。

サロンへお出かけ

美容院に行く目的って髪の毛を切りに行くだけじゃ、ないです。
ま、一番の目的はもちろん髪の毛を切ったり、カラーを染めたりパーマしたりすることですけどね。

まずはサロンに行くということで気分が上がります。自分の自由な時間があるというだけでもうれしいです。
それにサロンの人たちとの会話。

子育てしている主婦にとって社会の外に出るだけでストレス発散になります。そして髪の毛を切ってもらうときに必ずしてもらえる、シャンプーも好きです。
髪の毛を洗ってもらえるということも贅沢です。

そしてたまにヘッドスパやマッサージ。サロンで髪の毛を切るだけなのに、癒しの空間なんですよね。
シャンプーのときにも軽くマッサージしてもらえますよね。

ホットタオルで首筋を暖めてもらえるのも気持ちいいです。

ヘッドスパは私のいくサロンではポイントが貯まるとサービスでしてもらえるのですがお金を払ってでもして欲しいくらい好きです。
肩こりとかちょっと和らぎますからね。

プライスレスというかお金を払ってしてもらうのは散髪だけなのにこんなに贅沢な時間が味わえるというのがうれしいです。

コメントは受け付けていません。

髪の毛

最近「ノンシリコンシャンプー」とかって耳にしますよね。
私も気になり美容師さんに聞いてみました。

低価格なシャンプーは、高級アルコール系のラウレス硫酸という洗浄成分入っていて、少しの量でも泡立ちが良いそうです。これが洗浄力が強いのでこれだけだと髪の毛がギシギシしちゃうので、シリコンをいれて髪の毛をさらさらにしてあげるそうです。

シリコンは別に悪いものじゃないけど、ラウレス硫酸の効果を和らげる?隠す?ために使われているので、あまりよくないというだけで、悪いものじゃない。
美容院とかにあるシャンプーは、 ラウレス硫酸が入っていないのでシリコンも入っていない、よくいわれる「ノンシリコンシャンプー」なんだって。

でも市販されているものにはたまに、「シャンプーはノンシリコンだけど、リンスにはシリコンたっぷり」のものもあるそうなのでだまされないようにって。
シャンプー容器の裏には成分一覧が載っているでしょ!あそこをみることをお勧めします。ジメチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコンなどが書いてあるとシリコンいりになります。

今自宅のシャンプー見てみたら「ジメチコン」が見事にありました。もちろんラウレス硫酸もいたよ。

今度美容室へいったらかってみよっと。

コメントは受け付けていません。