髪の毛

最近「ノンシリコンシャンプー」とかって耳にしますよね。
私も気になり美容師さんに聞いてみました。

低価格なシャンプーは、高級アルコール系のラウレス硫酸という洗浄成分入っていて、少しの量でも泡立ちが良いそうです。これが洗浄力が強いのでこれだけだと髪の毛がギシギシしちゃうので、シリコンをいれて髪の毛をさらさらにしてあげるそうです。

シリコンは別に悪いものじゃないけど、ラウレス硫酸の効果を和らげる?隠す?ために使われているので、あまりよくないというだけで、悪いものじゃない。
美容院とかにあるシャンプーは、 ラウレス硫酸が入っていないのでシリコンも入っていない、よくいわれる「ノンシリコンシャンプー」なんだって。

でも市販されているものにはたまに、「シャンプーはノンシリコンだけど、リンスにはシリコンたっぷり」のものもあるそうなのでだまされないようにって。
シャンプー容器の裏には成分一覧が載っているでしょ!あそこをみることをお勧めします。ジメチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコンなどが書いてあるとシリコンいりになります。

今自宅のシャンプー見てみたら「ジメチコン」が見事にありました。もちろんラウレス硫酸もいたよ。

今度美容室へいったらかってみよっと。

Comments are closed.